WordPressでオススメの有料テーマ3選!実際に使ってみたもののみをご紹介します。

近年は無料のテーマでも素晴らしいものが多くある中で、私はよく有料のテンプレートを利用しています。

このようなデザインテンプレートは意外と値段が高いので悩むことも多いのですが、後々サイトで利益をあげようと考えているならば必要な投資とも考えられますよね~。

SEO対策としてコンテンツが大事とはいえ、結局文章を読むのは人間なので「なんとなく見ていたいと思うデザイン」っていうのも大切なんじゃないかと思います。ただ、ぶっちゃけWordPressのテーマはSEO対策というよりも自己満足の面が大きいです。

それでも検索エンジン対策というのは正解がないものなので、とりあえずやれるだけのことはやっておきたいというのが本音です。

私は良いデザインのテーマを見るとついつい欲しくなってしまう性格なので、結構いろいろな有料テーマを購入しております。今回は実際に使ってみた中でもオススメしたいなと思った有料テーマを3つご紹介します!

スポンサーリンク

有料テーマのメリット

たかがテーマにあえてお金を使うほどの価値があるのか?と思うかもしれませんが、私はあると思っています。特にWordPressの標準テーマはいまいちなデザインと言わざるを得ませんね。

それにせっかく自分のサイトを作るのだから、ユーザーの読みやすいデザインだったり、SEO対策がされているテーマを使いたくはありませんか?

まぁ別に無料のテーマでも全然問題はありませんが、有料テーマは無料のものよりは細かく設定出来ることが多いし、カスタマイズなどのサポートが付いていることも多いです。

そして有料テーマは当然、無料のテーマよりも使用しているサイトが少なく、ネットにたくさんある同じようなブログから脱却出来るということが利点の一つです。

デザインも魅力的なものが多数で…デメリットはお金がかかるということだけでしょうか。

SEO重視のテーマ「賢威」

「賢威」はSEOに強いとして有名なWordPressテンプレート。

「改めて説明する必要があるの?」ってくらい有名なテーマで、SEO対策テンプレートの中では一番と言っても過言ではありません。

賢威の利用者がよく言う凄いコトは「サポートが充実していること」で、サイトのカスタマイズについて質問するとわざわざCSSまで書いて教えてくれることもあるほどです。

また、一言で賢威といっても実はその中に豊富なデザインがあります(ちょっとした色違いだけではなく)。

さらに一度購入すればアップデートも無料で、新しいデザインが出てもそのまま使えるというのも魅力なので、まだ有料テーマを持っていない方は、とりあえず賢威ってのも全然ありかと思いますね。

ちなみに以前はこのブログでも賢威を使っていましたが、あまりブロガー(雑記)向けのテーマではないような気がして現在は変更しています。どちらかと言えば賢威は専門的なサイト向けで、自分でカスタマイズして使用するイメージが強いです。

⇒『SEOテンプレートのロングセラー”賢威”

SEOは目に見えないもので絶対の正解はありませんが、実際に変えてみて私は賢威パワー(笑)を感じたのでオススメです。

無料のテーマから賢威に変えてみた結果の記事↓

Stinger5から賢威7へ!テーマを変えて1ヶ月経った結果のアクセス数を公開

2016.09.04

ENJILOGさんの「AFFINGER4」と無料の「STINGER」

「STINGER」は有名なブロガー・プログラマーのENJILOGさんが製作した無料のテーマです。

シンプルで見やすいレスポンシブデザインで、SEO対策もしっかりと出来ているのがこのテンプレートの一番の特徴ですね。ちょっと検索してみると、このテーマを使っているブログが非常に多いことはすぐわかるかと思います。

唯一の難点としては利用者が多すぎて見た目が被ることでしょうか。

実際に私も100記事以上のブログに「STINGER5」を採用していましたが、検索1ページ目の上位に表示されている記事が複数あったのでSEO効果は充分あるかと思います。

ダウンロードは公式サイトからどうぞ。


で、現在は有料の「AFFINGER4」が登場したため、STINGER5で運用していたブログはAFFINGER4に変更しました。

デザインは無料のバージョンとさほど変わりませんが、さすがに有料のテーマだけあって、ありえないほど様々な設定を細かく決められます。

ちなみに設定出来る項目はこんな感じ。

うん、十分すぎてビビる。

手軽にランキングが付けられたり、簡単に記事下の広告挿入ができるなどアフィリエイトサイト用のテーマとしても非常に使いやすいもんです。子テーマが付属されているので、テーマ更新時にカスタマイズし直す必要もありません。

『稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド』
※『WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」』新しくリリースされたバージョンです。値段が少々お高くなってしまいました。

オープンケージ「ハミングバード」

そしてこちら、今現在このブログでも使用しているテーマが「ハミングバード」です!これがまさにブロガー向けのテーマで、見てもらえば分かる通りとっても可愛いデザインなんですよね~。

上からボヨーン。下からボヨーン・・・と可愛らしいアニメーションが特徴です。

また、ハミングバードはモバイルファースト設計なので、スマホで見たときにもとても見やすいデザインになっています。実際にアクセス解析を見てみたら、8割以上がスマホのアクセスだったということも当たり前なので、スマホ画面でのみやすさは非常に重要です。

最初から完成されているのでカスタマイズはあまり出来ない感じですが、その分使いやすくて値段も安めなので気に入った方は是非使ってみてください。

↑こんな感じのボタンや・・・。

イヤッホオオオオオオオウ!!見てる~~?
面白いこと書きたいけど何も思いつかないぜ…

↑こんな感じの吹き出しもショートコードで簡単に作れます。ちなみにアニメーションがウザければオフにも出来るので、そこは心配無用です。

良いテーマないかなと悩んでいるブロガーの方々にオススメです。

リンク⇒『ハミングバード

テーマのアップロード方法

初めて有料のテーマを購入したとき、どのように設定したらいいかわからないかもしれないので、一応アップロード方法についても解説しておきます。

Zipファイルをサイトにアップロードすることで、新しいテーマをインストールすることが出来る。

①新規追加の画面上部にある「テーマのアップロード」をクリック。

すると、“ZIP形式のテーマファイルをお持ちの場合、こちらからアップロードしてインストールできます”と表示が出ます。

②「参照」からダウンロードしたZIPファイルを選択してインストールを開始しましょう。

その後は画面の説明通り、テーマを適用する場合は「有効化」、一度確認する場合は「ライブプレビュー」を選択します。

以上でテーマのアップロード、インストールは完了です。

おまけ

今回紹介した以外にも普段、TCDのテーマやRefinePro2を使ったりしています。

TCDはもう完全におしゃれなデザイン特化で、まさに自己満足だと思って使っているのでオススメ3選には入れませんでした。

で、今回オススメには入れなかった「RefinePro2」は個人的にかなり気に入っているんですが、ルレアという情報商材を買わないと値段が29,800円と超高いのでどうかなと。あとショートコードが豊富すぎて、見た目にこだわると記事作成に無駄な時間がかかるのが欠点(自業自得か)。


ちなみに私が欲しいけど買っていないのが「ALPHA WordPress Theme」という、RefinePro2の上位互換らしきテーマです。私は「RefinePro2」を持っているのでおそらく買いませんが、やっぱり欲しいとは思ってしまいますね。

今流行りのブロガーさんなら「ハミングバード」が、SEO重視で多少カスタマイズもしていくアフィリエイターの方なら「賢威」が向いているのではないでしょうか。

スポンサーリンク