【COOLPIX A10】ニコンの安いデジカメをブログ用に購入!乾電池式なので旅行に便利かも?

ニコンのデジカメ「COOLPIX A10」をAmazonで購入しました。

買ったときの値段は9090円というとにかく安いデジカメです。調べてみても1万円を切るデジカメって中々ありませんので貴重です。しかも、乾電池式のカメラもほとんどありません。

用途はもちろんブログの写真と旅行用です。
COOLPIX A10をあえて選んだ理由は、なんといっても安いから!

普段は引きこもりでもたまには旅行に行きますので、「使いやすくてコンパクトで安いデジカメないかなぁ~」と探していたらこれにたどり着きました。

色はシルバーじゃなくてあえてレッドにしてみたのですが、意外とこの赤色が可愛くて気に入りました。パッケージのようなつや消し感はあまりなくて、綺麗なレッドですね。

スポンサーリンク

COOLPIX A10の特徴

このデジカメの特徴は、とにかく小さいってこと!

手の大きな人なら両手で隠せるレベルにコンパクトです。3DSと比べてみるとわかりやすいかなぁ?と思って3DSの上に乗っけてみました。

0915a

ちなみにカメラが写っている写真はiPhone6で撮影した画像です。スマホでもこれだけ画質がいいのですが、やっぱり元サイズのデジカメ画像で比べて見ると全然違いますね。

3DSを持っていない人のために一応サイズ感を説明すると、iPhone6と同じくらいの大きさです!

乾電池式なのでバッテリー切れの心配なし!

デジカメの多くはバッテリー式ですが、COOLPIXA10は乾電池式なので旅行中のバッテリー切れの心配がありません。

せっかくカメラを持っていったけど、1,2枚撮影したところでもう電池が切れた・・・ってこともありますからね。というか、本当にたまにしか旅行に行かないので「急に出かけようと思ってカメラを取り出したらバッテリーが切れてた」ってこともよくあります。

0915b

今はリチウムイオンバッテリーが主流のようですが、私は特にめんどくさがりで滅多に充電しようと思わないので、単3乾電池2本でOKなのは超便利です。

みなさんも旅行中にバッテリー切れで凹んだ経験ありますよね?

COOLPIX A10の残念なところ

このカメラを少し使ってみて残念に思ったのが、ちょっとピントがあいにくいかなということ。

おまかせモードで普通に撮影すれば綺麗に映るのですが、ズームして接写っぽく撮ろうとすると少しボケます。まだ慣れていないだけかもしれませんが、商品をズームで撮るのは難しいかも!

セルフタイマー機能を使ってカメラを撮影してみました。夜の室内なのでかなり暗いです。

0915c

こんな人にオススメのデジカメ!

乾電池式のデジカメは便利ですが、やっぱり充電式に比べるとすぐ電池が空になります。なので、たくさん写真を撮りたいって人には向いていません。

オススメするのはカメラにあまりこだわりがない人です。

  • たまにしかカメラを使わない人
  • ちょこっとだけ気軽に撮影したい人
  • デジカメのバッテリー切れで困ったことがある人
  • カメラにお金をかけたくない!!って人

気軽にパシャパシャッと撮りたい人とか、たまに取り出して少しだけ使うって人にはオススメです。他にもメインのカメラがあって、電池切れの時用に予備として持っていくのもありですね。

画質についても十分綺麗な写真だと思います。

特にWebにあげる写真はファイルサイズや画像サイズを落として保存するため、あまり画質にこだわる必要がありませんし。一眼レフのようなしっかりとしたカメラで撮るのはカメラが大好きな人ですし、今のカメラは安いものでも十分に良い画質ですからね。

私みたいにたまに出かけて記念にパシャッと撮るくらいの人にはとても便利ですよ。

スポンサーリンク