アフィリエイターになるために退職し、ニートになって1年経った男

どうも、ただのニートのばくと申します。

2016年末に会社を退職してアフィリエイターになると意気込んだものの、完全なるニートとして君臨している私でございます。

気づけば2017年が終わって2018年を迎え、もはやブログの書き方すら忘れてきているのでここで何かしら書こうと思う(特に書くことないんだけど)。

ニートの人って何してるの?

ニートって普通の人だと暇すぎるし不安になるし、続けられないと思うんだよね。ある意味クソみたいな才能が必要なのがニート。

私の場合は何かをやっていたわけではなくとにかく暇潰しをしていただけだった。YouTube、ゲーム(ネトゲ、ソシャゲ)、ネットサーフィン、etc…。

ブログを書く時間は無限にあるのに、1年もの長い期間一体何をやっていたのかと我ながら思う。

なんで記事書かないの?

一日中家にいるなら記事を書けばいいのに書かないのはなぜか?

  • 理由1:めんどくさいから
  • 理由2:いつでも書けるからあとで書こう
  • 理由3:明日やろう
  • 理由4:まだ収入0円になってないからセーフ

・・・自分で書きながら理由がアホすぎていやになってきた。うるせえ記事書けって感じ。

 

はい。それだけ。

本当に書くことがない中身のない1年間だった。おっさんになったためか時間が過ぎていくのがすっごい早いんだよなぁ。

ではまた。